てんのせん

趣味のこととか、日常のこととか、やっぱり趣味のこととか

初心者連れてきたよ!なPURPLE DIAMOND八王子感想(最初からネタバレ)

平成最後のワンマンショー
に行ってきました〜!
平成31年”4月27日のPURPLE DIAMOND八王子公演、そりゃもうラストにふさわしい。歴史に残る一夜だったと思います。改元ってすごい(語彙力)

そしてそして、私、この公演に初心者を連れてきました!その初心者、Don’t forget meかかってるときに「これは見たほうがいい。楽しかった!」と言ってくれたのでありがとうの気持ちを込めて直接ハグをしました(うまく抱きしめられなかった)。

1曲目から見よう見まねで踊っててグルーヴに乗ってて、主体性のある完璧な初心者ベイベー!と、隣ですごく嬉しくていい笑顔できた気がします。初心者連れてくるのオススメです←

あの一座を、音楽を、空間を好いてくれたというのは、連れてきた身として一番嬉しいことだと思います。この日のためにスライド作って、プレゼンをして、コールアンドレスポンスのテンポを教えておいてよかったと心底思いました。遠隔技については失念していたのでバカ〜〜ってなりました、悔しい。あとC&R、隣でわりと完璧にやってて、デモの大切さというものを感じました。

ちなみに、ネタバレになってますが、その初心者ベイベーがかっこいいって言ってた曲がSDRとLazyとShinin’ Star。もうベイベーになりな!?ってなるラインナップですごい。しゃいにんは予習してくれた時に(ありがたい…)良いなと思ってくれたみたいで(ありがたい…)踊り覚えられなかったけど踊りたいみたいなことを言ってくれてて(ありがたい…)今すぐにでもカオリンのレッツダンスをお貸ししたいです。

そう、ポンポンは去年のものを貸しましたが、終演後に赤いちぎれたラメラメな残骸が落ちててわろたってなりました←

ちなみにまた誘って!と言ってくれたので(ありがたい…)来年にでも誘いたいけど…来年は私の予定がどうなるかって感じなのでまずはDVDを一緒に見たいです\(^o^)/

沼へようこそ(微笑み)となった八王子、早速感想です。


1. ダンディ・ダンディ
2. 紅のマスカレード
3. S.D.R.
りえさんが何百回と歌ってきたSDRで歌詞を飛ばすことになった(ミッチーが幕開け5分前にやると伝えた)「平成ジャーンプ!」ちょっとグッときたけど笑ってしまった笑
このツアーでダンディダンディすっごく好きになりました。単純~!どこが好きかって、サビ前のF#→A#→C#→F#→C#→A#→F#(超速い)のところなんですがこれ、CDに、ないな…?ていうかCDあまり聴きこんでないかもしれません(比較です(必死

そう紅のマスカレードは圧巻のTpソロでしたね…連れてきた初心者が「涙でそうになった」って…(ありがたい…)全力で握手したい。本当にホーン隊がやばい(n回目)きれいな嘘も聴いて欲しかったです。←

S.D.R.好きすぎる(定期)
今年のセトリの中で、単純に、歌詞を考えず音だけを聴いてという好みはSDRときれいな嘘とLazyです。最初のベースから3人ホーンの威力を感じる始まりやら何から何までかっこよくないですか…?あと私フリが始まったところのキーボードのアタック感…?キーボ詳しくないのであまりわかりませんが、あの固い感じがだいぶ好きです。
明日から休みだから筋肉痛になってもいいだろみたいなことをおっしゃってました。ミッチーさん自ら激しい運動だと認めなさったということですね(違います)。
踊りは神戸と同じでした。かけあいは八王子ベイベー×2オリンパスベイベーで最後に平成最後のベイベーでエモすぎた。平成最後のベイベーとして歌ったエモさよ…

私りえさん側ベイベーで、前半曲途中に遠隔ハグした記憶があるのですがこの曲?遠隔ハグっていう感じの曲ではなくない…?どれだろ…
(5/1追記:Twitterでつながってるベイベーさんいわくおそらくこの曲だったとのことです。ありがとうございます(私信)。)
あと「Let’s 自己解放!」もよし来た!ってなったのですが場所失念…令和は楽しさと記憶力を比例させたいです。あとは昭和ネタについていけるようになりたい…(八王子の平成ネタも知らんがなってなったものがいくつかあります←)

4. 今夜はファンタスティック!!
5. 246
6. Lazy
7. Diamonds Are A Girl's Best Friend/Two of us
きれいな嘘が変わっただと…ってなった(イントロの前の静寂でこれ変わるん?って思ったら案の定それで)。Saxソロあるなしとか…はじめちゃんにしか出せない大人の色気的な…?

246最初「さあ、デートの時間だよ。」でドキッとしてしまった浦地ファンです。ラスサビはボーカルコーラスの歌詞がかみ合わなくて、
みち「間違えちゃった、ごめん!」
演奏止まる!?って一瞬なったけどそのままでほっとしました。けっこうみっちーさんふわふわなイメージっていうか、(全体的に)ふんわり笑っていらっしゃって…あの笑顔素敵すぎる。控えめなホーンセクションがおっとな〜って感じ(成人1年目的感想)サビの1回し目で音下げて、2回し目で上がるのにとっても弱いです。

Lazyはさ、もうあの…ピアノのエロさとサックスのエロさと赤い照明ってさすがに危険。いいぞもっとやれ。あのサビのグルーヴは中毒性があると思います。あのテンポがいい。好き。ズダッダッダッダダってキメはラスサビ前だけで、そのときのキメって感じの照明、ほんと危険。照明が危険。サビのシンセ(GとかB♭とかオクターブで上がってくやつ)がなくてピアノってのイケナイ感半端なくていろいろ大変です。

8. ズキズキ
9. 初愛
ズキズキの間奏最後のりゅうちゃんのB♭が優しすぎて泣いた。ここキーボードとベースが同じ音だと思うのですが、間奏の終わりとともに2番Aメロの始まりっていうのが本当…感情があふれかえってしまいますね…照明を楽しむには2、3階ベイベーが一番いいんじゃないかなって思います。

10. Wish
11. 三日月姫
12. Shinin’ Star
Wish、途中で「届いてる…?届いてますか?」「届いてまーす!」っていうやりとりがあってめっちゃ叫んだ。あと胸をドンって何度も何度も叩いてらしてもうこの曲でそれは泣くからって無事涙ぐみました。大好き…

Twitterで繋がってるベイベーさんが、この曲のラスサビ前にターンするって教えてくださって、あれ記憶にない…って思ったので注意して見ていたらシルエットターンで!シルエットターン大好きですね…。ファンクアラモードの不純異性交遊がもう鳥肌モノで…(円盤で見たパンチラWishもターンしてましたね)。

この先2部。
13. 名器
14. 死んでもいい
15. 今夜、桃色クラブで。
死んでもいいで下がってきた「ありがとう平成 光博」で鳥肌だし涙浮かべたしあまりにも大きすぎる感情が沸き起こってしまった…

(貼り付けて楽するスタイル)

あとフォロワーさんに言われて思い出した「恋心は」サビが上に行く(E→F#→E→G→F#→E)アレ。ワンマンショーでそのアレンジが来ると問答無用で胸がいっぱいになります。

桃色は保健体育をコスプレで教えてくれとのことです。ナース服かな。2番Aメロの前の「いくよ!」が最高。

アンコールで、チャチャおじさんが「H 31」(白字)と出してくださってそんなんやばいて(私休憩時間混みすぎてて行けなかった(上の階に行けばよかった)お手洗いに駆け込んだので途中からしか見れてないのですが←)。
連れの初心者ベイベーがだいぶ驚いてました(ありがたい…)。まあほかの現場こんなのないですよね…うおエンターテインメント…

16. ココロノヤミ
17. メロディア
ココロノヤミ、沖縄の海みたいな水色っぽい緑っぽい照明が美しすぎて…みっちーさんの服が白色なのもすごくいい、っていうか何色にも染まる感やばい。2番Bメロ「いつかは何もかも大丈夫」「いつかは手をつないで行ける」でそれぞれ下手、上手側後ろを向いていたのがとても印象深くて…前ベイベーだった友人から、その時のみっちーさんの横顔から慈愛に満ちたものを感じたという話を聞いてもう…

18. CRAZY A GO GO!!
19. バラ色の人生
ロック先輩が降臨されて(荒木先輩とかあらケン先輩ではなくロック先輩なんだ!って思いました笑)、わがままベイベーちゃんの狂いっぷり興奮ぶりふたたび。
降臨されてからあらケンに戻るまでの間にひと遊びあって(りゅうちゃんがギターかつぐなど)、結局準備が間に合わずギター行方不明ではじまるDr. Feelgoodイントロ。
みち「かっこわりーー!笑」
ファンタスティックス、オッケーですか?\オッケーでーす!/←これすき
からのクレイジー

「平成最後の曲は、もちろん、この曲です!」からのバラ色イントロで大興奮。イントロが良い(語彙力)。

その前に「NYに行って、タキシードを着て、憧れのミュージシャンと録音して(?)ブロードウェイのダンサーの卵を引き連れて、バラ色の人生を踊った。」みたいなことを言ってらしてて(その後の「夢って叶うんだな。」がやばかった…)それで締めがこれってあまりにもバラ色の人生の一区切りに相応しいと思うんですよ!(大声)
嬉しかったです。

っていうか、その前のクレイジーでこれはトリプルアンコールコースだって思ったのですが、仮に神戸で「もう一曲!」からのバラ色がなかったらここどうなっていたのだろうって思います。リハーサルもあるし、まあ含まれてたのかなとは思いますが、1回本番を経験しているのと経験していないのの差はあると思うので(何百回やってても今年初ですし)神戸のトリプルアンコールがここに繋がってた、とか思ってしまって感慨深いものがありました。LIVEだ…

あと最後に、
平成最後のOne-man SHOW!
完全燃SHOW!
令和で会いまSHOW!
と続いて韻踏んでるって思ったんですけど、最初の「平成最後の〜」ってのは私の捏造かもしれません。韻踏んでるって思った印象だけ強いから、そこからこれかなって…←

今年いろんな会場で、直接ハグしたいって言ってくださるのが結構嬉しくて。広島ではこの人数なら3時間で終わるとか仰ってたけど八王子だと深夜2時くらいまでかかるとか…笑 そういう数字で人数がわかるのも面白いです。あと、万単位じゃないっていうのも、好きですね…この密度の濃さよ…


メンバー紹介で理枝さんが「現実逃避して楽しんでください」とおっしゃっていたのがとても印象的です。そうなんだよな、現実逃避っていうか現実と切り離された感がすごい。

あとはあれですね、あらきさんが「平成の中で一番大きな出来事はミッチーさんと出会ったことです」っていうのがもう…そして真面目に話してる(公演後のツイートに、いつもの顔文字がなくて泣いた)あらケンの後ろで「え?」って振り返るタースー、ジェスチャーでベイベー男子の笑いを引き出すタースーのいたずらっ子感、あまりにも可愛すぎでは?それで「(自分が)スキー場で黙祷している間、学校サボってビリヤードしてたんでしょ?」とかもう本当に、好き。

こう、ファンタスティックスとミッチーの関係性が伺えるのが超超超好きです。

フッシー、はけるときにミッチーにハグしようとしてて(これフッシー側からハグしようとしてたの結構自分のなかで大きいのですが…なんかそれ…いい)、フッシーとは男盛りのときから一緒にやっているのになかなか心の距離が縮まらないとかさ、すき…

あとは広島で宗さん復活の時にミッチーすごく嬉しそうで…ミッチー&ザ・ファンタスティックスに出会ってから数年しか経ってないベイベーながら胸に来るものがございました。

ズキズキ終わりに、「脳の中にたくさんのイマジネーション…それを実現させるには、多くのスタッフの支援が必要です。一同、士気を高めて、心を込めて歌います。何って、みなさんに思い出を持ち帰ってもらうためにです。」とか仰ってて(士気を高めてでかっこいいって思ってその後のつながりがあやふやなんですけど)、みっちーさんの脳内のあれこれはベイベー男子に向いてるものなんだなとか、思い出がいちばん大切だとおっしゃってるみっちーさんが思い出を〜ってのやば…とか、あとからじわじわきましたこれ。

ところで「他のミュージシャンのライブに行くかもしれないけど、及川光博一座は今日が最後(平成のショーが)」って仰ってたと思いますが、他のミュージシャンのライブは行かないので、八王子が平成最後でした。ちなみに、平成最初もみっちーさんです。クラシック畑出身なのでオーケストラとかは小学生の頃から行ってますが…(最近行けてない)。そう考えると少ない年月ではあったけど、平成を共にしたミュージシャンだなあって、感慨深くなってしまいます。

全体的にみっちーさんテンションが高くて最高だなって思ったんですけどトークにも現れていたような気がして。「俺」出てくるし!あとなんていうか考える前に口が出た感あるってのがちょこちょこあった気がするんですけど気のせいかもしれない( ˘ω˘ )なにはともあれ、テンションも心電池のエネルギーも高い最高の夜でした!(反応熱のテンションでこの記事書いてます)

本当に初心者コールありませんでしたがこの八王子公演を、及川さんのショーを好いてくれた初心者ベイベーと一緒に参加できて嬉しかったです。


おそらく平成最後の更新です。お世話になりました。
令和もよろしくお願いします!