てんのせん

趣味のこととか、日常のこととか、やっぱり趣味のこととか

ゆくミッチーくるミッチー 2018-2019

ゆくくるに初めて参加しました。

musicplanet.hatenablog.com

20歳になったから…!

最初にゆくくるならではのことがいろいろあるみたいなのでそれについて述べておきます。次が本編で最後にまとめとか感想とか。
なんでこうするかって長いんですものMCが…!じゃない、だらだら書きたいんで…!

ゆくくるって

・外は寒い。中は暑い。
当たり前っちゃあ当たり前なんですけど。今回はフロア指定(椅子席で前ベイベー)を先に会場に入れたため、スタンディングは結構待たされました。フロア指定とスタンディング、だいぶいろいろ差があると思いましたが、来年以降どうなるんでしょうね…。
あまり待たされなくても外は寒いです。海風がない分豊洲とは体感温度違うと思いますがそれでも…!中は思ってたより暖房が効いてたと思います。そりゃそうか笑。


・突然始まる第9
ノリノリの客入れ曲だったのが途中でオーケストラになるんですもの!!アナウンスはあったけどさ笑 これ恒例のようなので、来年は(来年もおそらく開催されるでしょうし!)来るぞ来るぞと待ち構えておこう。


書初め
ゆくくるレポに必ずと言っていいほど上がっているので、そういうコーナーがあるんだろうなーとは思っていたものの雰囲気がだいぶ厳かだった…いや内容ではなくってね…。
琴の曲(よく聴くんですがアレですが名前がわかりません)流れてたのでお正月を実感。
尺的にも愛哲の代わりみたいなものなのかなーと思いましたね。あと15分の休憩時間はちゃんと設けてあり今年は休憩中の曲がどファンク…TOP…。


・客出しがCan't take my eyes off you
あまりにもたくさんの感情が湧いてしまった。I love you babyだぜサビ…。
超楽しいんだけど終わってしまって切なくってこれから1年が始まっていくという印象もだいぶ強い曲だなあと。この選曲最高かよってなった。

ゆくくるレポ(仮)

それではゆくくるセトリなど覚書していきます。
この記事のために1日にガリガリ書いてたメモを見たんですけど、友人にも「レポじゃないww」って言われたんですけど、本当にレポじゃない代物なのであまり期待しないでください。こんなのです。

心の声が出すぎてる件。

1. ラムのラブソング
トラ柄のスーツでシャツは黒な兄さんとラムちゃんダンサーとラムちゃんの母親な理枝さん。誰がどう見ても寅年を送るライブか寅年を迎えるライブ。やりたくなってあと三年待てなかったとかかな、かわいい…。
みち「好きよ好きよ好きよ」べうっふん♡/はさすがというばかり。予習しといて損はないって超思った。
うっふんが返ってきて笑っている(苦笑い…?w)兄さんがかわいい…。かわいいしか言ってないけどそりゃあ、ねえ、、。
ところで私みっちーさんの低音が大の大好物なので、オク下でのこの曲はだいぶしびれましたね。予習段階ではこれめっちゃ女の子じゃんどうすんよって思ってましたが低い声でも素敵…となってしまうなんというミッチー&ファンタスティックス…。
「ああー男の人ってー」のところは理枝さんとのダブルボーカルでした。ダブルボーカル好きですねえ…なんかSDRのかわいいバージョンみたいなさ、よすぎた。

2. CRAZY A GO GO!! ~FUNKY GOOD TIME~!!
イントロ始まって、ここでかーという…笑(あらきさんのツイッターネタです)

3. Get Down To The Funk!!
なんかこのあたりで「ファンクやりたかったのかな…」って思いました。2曲目と3曲目の名前打っててビックリマークすごい、FUNKってさっきも書いたとなりました。

MC1(長いので飛ばします。以下、休憩・書初めもクリックで飛べます。)

4. ウィークエンド・ランデヴー
ベースとAメロのキーボードがめちゃめちゃかっこよかったです。
この曲のAメロ、シンプルだからそれぞれの楽器の音が聴きとりやすいと思っていて、特にエレピの音がだいぶ映えてるなあという印象です。それが!飾りがたくさん入ってて!りゅーちゃん…!ってなりました。
あとはベース…宗さんのベース聴くの初めてだったのですが、2部のフィアンセでも同じようなこと思いましたが、ベースが目立つ曲で正確に存在感をアピールしてくるといいますか…うっわーー好きーーってなったのです…。

5. 前略、月の上から。
とっても聴きたかった曲です…ありがとう…。
あとイントロのドラムがちょっと長くてじらされているような笑。
キメがかっこいいですよね~!2拍目にキメが来るの、こう1拍目で引いて2拍目で突き出すような、勢いが乗ると思うんです…!!
どうでもいいけどこの曲聴くと受験を思い出します。あ、2番でジャンプしてたような気がする。

6. pillow talk
ピアノ最初のドソシミの和音でpi…となった。これも超聴きたかった曲で、本当にここ続いたのありがとうございますと思った…。
Bメロはじめちゃんのフルートが素敵すぎる。
理枝さんはこの前にはけてました。コーラスはいれるけど理枝さんの声ではないという及川さんの意向なんでしょうね…ツキノヒカリは理枝さんだったと思うのですが、歌合戦も女性コーラスじゃなかったみたいなので…。まあ原曲も女性コーラスじゃないしね。
で、最後のサックスソロはそりゃあ心鷲掴みされましたよ…54秒以上(みっちー談)聴き入ってたんだなあ。

バラード前のMC。
はじめちゃんのソロについて「聴いていただきました」とか言っていたような気がします。というかここ、前がpillow talkで溶けてたので(はじめちゃんのソロも渋くて最高で)あまり覚えてないです。2018年にさよなら。とか言ってましたよね…?2018年振り返ってたのってここだったかもしれない。

7. タカラモノ
このMCをしたあとにちゃんと音を聴いていることを見せつけられた「音下げて」の合図だろうと思われる左手…!!
ピロートークのサックスソロのときにお召し替えして、ピンクのちょっと模様がついてるシャツ1枚になった兄さん。バラードのときにこうシンプルな衣装だとなんというかひとりきりという印象を受けますね…。それがこの曲は強かったかなあ。
最後、原曲通りバージョンが新鮮でした。(ライブ音源好きだからなー!だし。音源よく聴くんだよなー笑)

8. メロディア
ロディアス最後まで聴くの初めてじゃん…!?って思った。

9. インフィニティラブ
この前のメロディアスもなんですが、特にこの曲は集大成という感じがしましたね…。
カウントダウンはインフィニティの最後を「1回!」からすぐに10、9、8…となりました。みっちーさん曰くギリギリだったみたいですが、私は一瞬の隙もみせないこれがプロか…!と感動したものでした。超かっこいいなあもう。

年明けです〜!!!
2cm四方くらいのキラキラテープの子供みたいなのが降ってきた。金と銀。

10. 死んでもいい
振ろう!みたいなことを言われた気がします。もしかして年明け一発目ってこの曲の枠なんでしょうかね。

11. ポン酢・ポンザー・ポンゼスト
楽しかった\(^o^)/USAの踊りをしてらっしゃった。ナウいね!← リエさんのフェイクからのコーレスポン酢。楽しいなこの曲!笑

休憩・書初め

12. 恋ノヒゲキ
配置に着く時の曲、F.O.するのが遅くて「もういいよ!次の曲の雰囲気に影響する!」みたいな。ん、どんな曲!?と思ったらこれ。まあ確かにチャカチャカしたのと壮大なストリングスは雰囲気がね…。
このへんでまたもや宗さん…!とベースに注目してました。単純なのに華があるってまさにこれとか思ってたんだと思う…たぶん…。
あとみっちーさん終始かわいかったです。踊りもかわいいからかな。

13. Two of us
涙はでてないけど泣いたー!嬉しかった!!超嬉しかった!!去年あたりから聴きてー!って思ってた!この段階で2部セトリ神だわって思いました←
ベイベー友達とプラド行った帰りのミスドTwo of us聴きたいけど今年ロックだから…とか言った記憶があります笑 振り付けそっちのけで聴いてたなあ。
この曲好きなとこたくさんあるんですけど、間奏のjust two of us♪あたりのベースとか裏でなってるパーっていうホーンズとか大好物ですね…ずっと〜の前のあれです。なんですかあの多幸感…超好き…。
このへんでpillow talkとかTwo of usとか自分の好み、わかるわかるってなりました。メモに気がついてたら書いてたくらいバタフライも好きです( ˘ω˘ )シティ系だなあ。

14. フィアンセになりたい
そうこれもベースがごつくて良いですね…!!というか最初のサビのワンフレーズが終わったあとのあの間奏が…!あとここのストリングスが頭から離れなくて…。奏法があるんでしょうけど知らないのでカッケーーとだけ…笑 名前知ってる方いらっしゃいましたら教えてくださいませ…!
シドシソレドの型(?)も似たようなのよく聴くよなあって思ってるんですけど定番なんでしょうかね。及川さんでいうとSong for youのAメロのレ#ミレ#シソ#ーとかも近いのかなとか思ったんですが…。
20のアレンジだったと思うのですがこのアルバム持ってなくてですねえ…この曲聴いた時、目から鱗というか、改めてこのアレンジ超かっこいいな!?と思いました。生音効果はあると思うのですがかっこよくてこの曲推せる…。
そう2015年バージョンだけどこのアレンジ、25年くらい前のやでって言われても違和感がない感じ…?とか。

15. 紅のマスカレード
演出!素敵でしたねぇ…。色は覚えてない(というか暗くていまいちよく分からなかった)のですが、幕が後方に降りてきてオシャレですねぇ、ゴージャスですねぇといった感じ。
前2曲とはうってかわって歌謡曲だなっていう雰囲気がまた良いですね!笑
彼の音楽に惚れてるベイベーとしてはこの振り幅が楽しいんだよなみっちー。

16. Shinin' Star
マスカレードから続けてこの曲。この曲はさあ!!やっぱり前の曲に続けてやるのが一番だと思った!!あの始まり方!!下手したら2回クラップし損ねる可能性はあるけど笑

ここからアンコール

17. 天使のうた
ギター持ってないとか思ってたらお立ち台に足かけて全力で歌詞を叫んでるみっちーさんを見て生きてるライブってこれか…みたいに感じました。
この曲落ちサビはあるけど最後までずっとクレッシェンドしていくみたいな感じじゃないですか…アンコールの1曲目に持ってくるのなー上手いんだよなーああ!!!
落ちサビ歌わせてくれました。

18. バラ色の人生
一転して、みたいな。
途中でくわっちが来て(はじめちゃんが「いるよ!」みたいに指差しで教えてくれた)ダブルサックスになってた(大歓喜)!
去年の川崎で途中ではじめちゃんが来てダブルサックスのしゃいにん聴きたかったと思った記憶があるので、曲は違いますがリベンジってのがまずあって踊りそっちのけで聴いてて、その結果Cメロ歌い忘れるという…笑。
1番のシラシレーシ×2のところは交代して吹いてて、2番からは2人でやってた?2番サビあとの間奏に入る直前が2声になってて待ってました…と。

終わって、並べて、くわっち一瞥して無視して(ひでえ)、何でいるの?wと。
チエホフに「くわっちバラ色吹いてたで」みたいなことを耳打ちされ驚くみっちー。「気が付かなかった。天使のうたで出し切って意識が朦朧としている。」のようなことを。
チエホフが耳打ちしてるときに声がマイクに乗ってたのがとてもレア…と思ったけどもうお声を忘れてしまった。リエパのおチエさんも喋らないからな…本当に喋るんだ…!

19. ポン酢・ポンザー・ポンゼスト
え、まさかのwwwとはなりました。ダンサーが上に行くからSDRか…!と思ったんですけどホーンのおじさんたちも楽器持たずに中央行くから!?!?!?と。
ポン酢でしたね…紛れもないポン酢の配置でしたね…笑。くわっちが公開処刑もといセンター貼ってました。いやあファンタスティックスならば踊りは必須なんだなあと思った次第でございます。
1回目と同じアレンジでした。

最後に「ポン酢もう一回やるよ?」と脅すミッチー。これなんの流れだったかな
ここで、来年のツアーの話になって「テーマカラーは紫です!」待ってました…!
「首を洗って…(ざわざわ)首を綺麗にして待ってろ!」
もうね、一息に殺ってくれという気持ちです。

愛してますか?愛してまーす!/マイクオフ「俺も!!!!」といういつもので、体全体を使って叫んでいたのが印象的でした。
そのあと「届いた?届いた?」っていろんな箇所のベイベーに口パクで聞いてるのを見てたら、距離じゃないんだよなあ…って思った。距離じゃないってか、距離を見せないよね…。

まとめと感想


すっっっっごく楽しかったです…!!!
やっぱりワンマンショーとはちょっと違いますね。アルバム曲がないから、次なにが来るんだろうってわくわくが、倍とはいかなくても大きい気がします。
あと、初回だから「やっとだ…」という思いが最初だいぶ強かったんですけど、途中から楽しくてそんなことより踊ろうぜ!みたいな気分でいました。いや踊るではないんですけど、目の前のショーを楽しみすぎてほかのこと考えてられないみたいな笑。
楽しかったなあ。来年も行きます。
打ち上げご一緒できた方とも沢山話せて嬉しかったです!六本木の夜ですよ…大人だ…←

で、今年のツアーですけれども、紫って…!紫って…!
ここで一番最初の画像の話になるんですけど。紫でぱっと思い浮かんだのがバタフライなんですね…。オオムラサキ…?いや違うか。でもなんででしょうかね…?
あと会場で貰ったアンケート(書く方ではないです。冊子のやつ。)に大人っぽいイメージになると思いますみたいなこと書いてありましたよね。絶対好きじゃん私。
年明けてからマジでツアーのことしか考えられてません。ワンマンでやる曲とか遠征場所とか考えて。んん贅沢な時間の使い方をしてますね…笑

一旦この記事はここまでにしておきます〜。
長かったですね…!おつかれさまでした。
ありがとうございました!


この下はページ内リンクのMCとか書初めとかです。


GDTTFあとのMCです。

うる星やつらやりたかった話
うる星やつらで行こうとなりました。亥年とか関係ない。
最初出てきた時、みんなラムちゃん見てるんだもん!って言うのかわいいな!?でもラムちゃんは見てました笑。
コスプレについて「みんな面堂終太郎だと思ったでしょ!面堂終太郎はあっち(りゅーちゃん)。」中学時代に面堂終太郎と呼ばれていたそうで笑
あらケンはレイ。「よく牛丼屋?にいる顔だけイケメンで頭は良くない、どっかの誰かみたいな!(あらケンのほうを見る)、レイくん。」仲がよろしいことで…( ˊᵕˋ )その距離感ってか関係ってか好きーあーーって…( ˊᵕˋ )
理枝さんはラムちゃんの母親。本当に虎柄のチャイナ服を着ているそうで。「母乳で育てました。」と言う理枝さん、あまりにもわかってる。さすがすぎる。
ホーンズはあたるの同級生。「50になって学ランを着る気持ちは?」とか言われてた。あの一座を前にすると年齢の感覚が無くなるので50…🤔となるのは仕方があるまい。
宗さんは錯乱坊。予習がそこまで追いついてなくふーんくらいしか思えなかったの悔しい。
師匠は「この案を出したとき、正直やってくれるかなあって。大御所ですからね。そしたら『うんやるー』ってww」
ミッチーの虎柄のスーツに関しては「阪神ファンとかじゃないから!」と。ああ確かに阪神(うとい)。阪神よりも年越しで虎をやること自体がもうややこしいよね…笑。

・競馬の話
「2018年…いろいろありましたよ。」と語り始め。会場からはミッチー!/の声。(みなさん思うことは同じようで。ここでかあと思ったらそっちかよとワンクッション挟むの上手いなあと思いました。事柄が事柄だからどれくらい筋書き練ってたんでしょうかねって思った。)
「競馬ね!人生で初めて馬券を買いました。やるからに本気ですよ。勝ちたいですもの。
応援してた馬が最後のカーブに差し掛かるとき先頭切ってて、『ビギナーズラックってあるんだな。』と。(ビギナーズラックは私のゆくくるですね…)隣のJRA(聞き取れなかったんですけど競馬ならたぶんこれじゃないかな)の人の背中バシバシたたいちゃって(笑)。
馬の名前、9文字までしかつけられないんだって。だから必死に数えましたよ。『マエガミハリケーン(どや)』速そうでしょ?」
10万人がどぅわーって沸き立つみたいなことも言ってた。ケタが2つくらい違うね…。

・円満な、の話
再び、「2018年…いろいろありましたよ。」との始め方で。またもやこっちもミッチー!/。その時に「みんな分かってるね、ミッチーを得たベイベー!」みたいなことを言ってらして20年の重み…という感じですね…。
で、まだしてなかった自己紹介をして「…独身です!おかえりってなんだよw(まあここは違うタイプのベイベーさんがいることを実感したかな。何分そのあたりにアンテナを持ってないのでそこも。)」
「だんちゃん」とは円満に別れたそうで、そうやってこの場で言うんだなあ…と(アンテナ張ってないってのがそこで功をなすってか)、ともあれ私この一連の話だいぶ外から見ていたのかもしれないと今更ながらに思いますね…。でもいろいろありましたのところでは2回とも「ミッチー!!」めちゃくちゃ叫んだ。愛してまーす/の気持ちを手っ取り早く伝えられるのって「ミッチー!」だなあと思うんですよ。やっぱり自分にとって、愛してまーす/を伝えたい方なんですよね…。好きなアーティストは?と聞かれればもちろん及川さん挙げますけど、それだけじゃないよっていう、そういう事だと思います。確実に恋愛感情とかではないので的を外してるかもですが…。ううんなんだか長くなってしまった。
「共通の知り合いとかいませんから!いるとすればフッシー。前から『暴露本出す』とか言ってくるんだもん!!」にフッシーが斜め上むいて素知らぬふり、のふりをしてたのがかわいかったです。
「すぐに行動してしまうところが恨みを買うのかな」みたいなことも言ってたかな、報道はあれやこれや言うって話で。(ここ、だいぶ胸に来てしまったのだけど、恨みを買う…はちょっと場違い感ありますよね…記憶違いかな。いやこの言葉だったから来てしまったのかなとは思うんですけど…。)

このほかにも、20年やってるといろいろあるからフロア指定席を追加しましたって話をしたり(この時に「(君たちは)歴史の生き証人」って言ってたのがズシンときた。自分の生きてる年数行く来るやってるってことだし、その前からのベイベーさん男子さんももちろんいるわけだし。)、2018年は本を出して、忘れたと思うけどがん消滅の罠やってBEAT&ROSESツアーやってと振り返りをしたり。
最初の「水を得た魚でなく、ベイベーを得たミッチー!」ってのがすっごく嬉しくて。
あとコーレスのときに「真ん中ベイベー!」いえーい!/「今までの最前!」って言われたんだけどこれチケットの番号ってことですね。一瞬ステージそんな広かったの?!と思うなど。

4. ウイークエンド・ランデヴーに戻る


書初め覚書です。

書初めの前にみっちーさん一人で出てきて抱かれたい男をカラオケ。突っ込んでほしかったのかな…笑。
首を手で叩いて「花椿蘭丸です。49歳でs…ww」と途中で笑って言えなくなっちゃう蘭丸くんかっわ…きゃわたん…。
このときにカウントダウンぎりぎりだったと話してて、しゃべりすぎたかな…というミッチーにチエホフが(時間がなかったのはMCが原因だぞって)指さしてたらしく「喪黒福造みたいだね、ドーン!」っていうの、わかるけど世代…てなりました←
メンバー再登場。みんな黒や白のシャツに金ネクタイだったり黒ワンピースだったりわりとフォーマルでした。
カウントダウンの時間がなかったのはなぜ?には、理枝さん「私が母乳とかいったから…」。
りゅーちゃん「バラードの最後にためちゃったから…」
ミッチー「確実に話が長いせいだから!」
りゅーちゃん「そうなんですけど、わかってたけど、バラードの最後にフォロー入れられなかったのが…」って、あなた話長いって言ってるやんけwとなり。
はじめちゃんのサックスソロについても言及してましたね。エロいだか乙女の心を鷲掴みだか。ほんとその通りですまいりました。
リハでは着替えるのに54秒あれば足りたんだけど、優に超したよね!みたいに言ってて、でもカウントダウンぴったりだったから…逆にかっこよかったから…となりましたね←
あと今年の大みそかもゆくくるやりますか?やりまーす!/ってできたのがすっごく嬉しくて…。節目を気にせず続けるみたいなことを言ってくれたのは本当に嬉しかった。会報のインタビューを読んで、わずかながらも来年あるのかなって思っていたところがあるのかもねと。安心したといいますか、嬉しかったなあ。


あらケン「ヒット曲」
例にもれず髪の毛もりもり。
ミッチーにすごいとか(自分に)書いてとか言われ、まっすぐなまなざしで「みっちーさんに書きますよ。」っていうあらケン超好き…。新年早々いいものを見ました。
ミッチーはヒット曲に関しては(目指してた)そんな~時代も~あーったーねと♪みたいなコメント。いや歌ってないですけど!笑

野村さん「思い立ったが吉田」
金のネクタイが似合うって言われてたんですけどそれよりいやこれ
ミッチーこれを見て「ちょっと言ってみて。」って言ったんですよ…!
そしたら「思い立ったが吉日」ってちゃんと言ってたから、あとぼそって「あ、やられたな」みたいなことも言ってた(空耳でしょうか←)気がするからこれ誰かににやっぱり縦線付け足されたよね…?
ミッチーそのまま「フッシー大丈夫?野村さん外してきたよ?」とか言ってバトンパスしたけど…笑。

フッシー「磯丸水産
いやこれw
みち「もう抱負ではないよね。」
フッシー「一昨年が鳥貴族で、去年が陳健一麻婆豆腐で、とにかく漢字が書きたかった。」
みち「うまいもんね。」
フッシー「磯丸水産と迷ったんですけど、ミッチーさん知ってます?」に「…」はそりゃあ反則ですぜ…!
塚田農場は?仙台のなんちゃら(これは私も知りませんでした)は?と攻められ、行きましょうよって話に。
そんなところ行ったら撮られちゃうというミッチーに「僕が守りますよ。」っていうフッシーは紛れもないイケメンでした。みっちーさんはヒロインかな…?

はじめちゃん「備えあれば」
北海道住みなんですね、それで昨年夏の地震の話に。
「僕自身は東京にいたけど実家のほうが。たまたまガソリン満タンにしてあって3日間事なきを得ました。」と、これは確かに教訓になりますね…。

りゅーちゃん「一一一一」
掃除してたら小さいころにやったリサイタルから、すべてのコンサートを記録してるエクセルデータがあったみたいで(事務所が管理してるそう)、昨年までで108〇本(せんはちじゅう…いくつでしたっけ…)これでプラス1で、2月3月のクラシックのいろいろを足して、するとツアーのファイナルのなんちゃらホールで、(まだ言えませんけどねみたいなこともw)千百十一本目になるみたいです。
みっちー、それ数えてるのがすごいよねって言ってたけど、確かに、データはあるとは思うけどそれを一か所にまとめてるのがすごいと思う。

さっちん「将棋」
これと共に半紙に描かれてる星がかわいかったです。そしてミッチーも言ってたけど字が上手い…!
あ、正直に言います、碁打ちとしてね。おおおお…と思った!…けど…けど囲碁だともっと嬉しかった…!笑
囲碁将棋」で一括りにされることが多いので一般の方よりは将棋に対する思いは強いと思うので嬉しかったのは事実です。
身近に教えてくれる人ができたそうで、飲みながら指すなんて良いですよねー指しましょうよみたいな流れ。江戸っ子みたい。
みっちーさんの「指せますけどね。」には萌えましたありがとうございます。これも碁打ち目線なんですけど「打つ」より「指す」のほうがかっこよくないですか???隣の芝生????

ゆうこりん「TKTN極」
これ見た時にN極…🤔と思いました。”きわみ”じゃなくて”きょく”って読んでしまったんだ。
「とことんきわみ」と読むらしく、ミッチーにそのままでいいじゃんと突っ込まれてたのはだいぶかわいかったです。
ミッチーこれ見たときに「TKTNってときめきトゥナイト?」ってすぐ言ってたの流石なんだけど、笑っちゃうんだけどでもやっぱり上手いよね。頭の回転早いなーって思うし、でもそれかよって思うし、ミッチーのそれな、らしいなあって思うところまででワンセット。
そういうところ好きです。
(頭文字(…?w)にしたのは)「かっこよくしたくて!卵かけご飯みたいな…」「あー、TKGみたいなね。極めたいことあるの?」「味噌漬けとか、ぬか床とか作りたい。」「ぬか床!?あれ毎日手入れしないといけないんでしょ?楽屋がぬか漬けのにおいになるw」「そうなんですか?下調べとかしてなくて…。」「ぬか床作ってるベイベー教えてあげて!」「あー、じゃあ無理ですね。味噌漬けからやっていこうと思います。」「健康で、早寝早起きだもんね。段差気を付けて、ダンサー。…言わなきゃよかった!」
ところでゆうこりんの名前そういう漢字なのかって思いました。サインに個性があってファンタスティックス楽しいですね。

理枝さん「剛力!」
打倒(?このくだり忘れました)。王手!みたいに力強く守りたい。
みち「何も言ってないから!」りえ「あやめ!」のやり取りはいったい…。
師匠にエスコートされてました。ヒールすっごい。

師匠「色」
バンドマンとしてもカメラマンとしても色を付けていきたい。たまに白黒なのもいい。想像してもらって。色っぽい演奏をしていきたい、みたいな流れで、衣装の話に。
チューブトップの肩紐が下がってきて脇に髪の毛が入ってくるのが刺さっていたいってのはここだったかな。
ミッチーがその姿に色気は感じないみたいなことを言ってたのは覚えてます笑。
りゅーちゃんにエスコートされてました。ちゃんと演技する師匠好きです。

宗さん「賭けに出ない」
大掃除のときに、皿をたくさん持って、結果足の上に落とす…あ、これ違う「無理をしない」だ。と途中で抱負が変わった…w

ミッチー「ときめく。」
ミッチーの書初めはチエホフが持ってくるんですね。さすが執事。チエホフ、いのししの被り物かぶっててかわいかったなあ…。
2か月間くらいときめいてなかったからツアーはときめきたいみたいなことを言ってました。

そんなこんなで第2部。
12. 恋ノヒゲキに戻る