てんのせん

趣味のこととか、日常のこととか、やっぱり趣味のこととか

ふりむきざまに

時間止められてしまったのでお月見ッチーの話題です。いやむしろ時間巻き戻されてしまったあれかな、指パッチン(私は浦地正宗をとても推してます浦地さんは良いぞ)

以前の記事で、やったーお月見ッチーでバタフライ🙌ってこと書いたんですが、マジでワンマンショーのバタフライを見て倒れちゃった。ええ、大人の恋。のバタフライこんなにあかんやつでしたっけ…?瀕死やで……
いやまあ、そもそも「蝶」にはなんとも言い難い美しさみたいなものを感じるんですが、その概念全部セクシーにまとめあげられたみたいなこのバタフライ本当なんなの????天才なの???知ってた……

ワンマンショーの醍醐味のひとつに、ライブならではのアレンジがあると思っています。というのも、ライブって音数が足りないだとか、機械音はどうしても生音にはなれない、みたいな制約が少なからずあるような気がして、だから迫力はあれど物足りないと感じられることがあっても仕方がないのかな……と、なんとなく思うんですね(それを会場の熱気や雰囲気でカバーすることは可能だと思う)。
でもあの、いや贔屓目かもしれないけれど、ワンマンショー逆になんかいろいろ音増えてない!?って思うんですなんで???ていうか原曲と全然違うことやってない???(特にキーボードの人)(彼、曲中の動きもよくわからない)

大人の恋。のバタフライ、まず1番2番の間奏ピアノのおしゃれさ、ちょっと、何、バーですね…?メロディー変わるときに飾りいれるだとか、エレピとノーマルな音色のピアノの使い分け…?くらくらしてしまうんですが!!!
後半の間奏、キメの回しが入ってギターソロになるところ、このギターの音色がキメとソロで違うの切り替わり〜足元なんかやってそう〜!!!!!そしてそれが終わってからのピアノのグリッサンドでひゃ〜!


Purple Diamondの「Tonight Tonight……」が、これどこかで以前聴いたフレーズだな…?と妙に引っかかって、それは結局ウエストサイドストーリーのTonightの始めのとこだとその2秒後くらいに気がつきました(あまりにそのままやんけと盛大にツッコミが入った)。ウエストサイドストーリーは、Mariaが、ゆったりとした美しいストリングスと一瞬雰囲気の変わるポイントのあるあの曲が私はとても好きです。
この曲に関する思い出話。
エストサイドストーリーを観る前から旋律だけは聴いたことがあって、でも数年間すっかり記憶から抜け落ちていたらしく、高校生のときに映画(あれ映画か?)を観て曲が流れてきたものだから、あっあ〜!?これ好きだったな〜〜!?と急に思い出したなんてことがありました。他にも埋もれてる曲ありそうだな。
でも当時の私の頭にインプットされていた調と映画での調が違っていて(おそらく)小学生時代の私はなんの音源で聴いたんだ…!?と、ちょっとした謎がちょうどそのとき生まれて未だに解けていません。き、気になる……
「10代20代のときに好きだった曲を聴くとアンチエイジングできる」というミッチーさんの言葉(ニュアンス)、だいぶ印象に残っているものなんですが(たぶんそのとき19歳とかでそんなこと言われたら……となったのもでかい)、小学生のころまで遡るとなるとちょっと幼すぎるかな……あっいや、永遠の小学生男子でいたいけども(虫かごを持って太陽の下駆け回りたい)

えーーーーーーーんゆくくる……ゆくくるありがとうございます……ちょっとこの情報知ったとき指震えて何も出来なかったアッさばおちで入れなかったのもそうなんですが(大スターですし補強していただけたら…!)うれしい泣いてる。ありがとうございます、生きるぞ…!!!!!!!

前記事の補足と、電車とか仙台のことなど

※この間書いた記事の補足みたいなものです。

なんとまあ驚くことにお金が振り込まれていて!*1それをそのまま来年にスライドさせる(少なくとも今年分より多く指定席で取りたいと思った)んだなあ2021年始まったわあ!!!と思う(10月始まり2021手帳も並んでるしな!文房具楽しい)傍らで、というよりだから、なんとなく自分の中で、2020年のソウルトラベラーに一区切りというか幕降りたというかなんかそういう……

ありがとう春夏、何時でもどこでも何度でも楽しめる音楽だもんで、聴きながら私の魂はきっと勝手に旅をしていたはず……路線と駅をどうもありがとうございました*2 。 いや、やっぱバイトの行き帰りとかにBE MY ONEかけるとテンション上がるんだよなあー!!!(今朝もラブ・アンドロイド聴きながら歩いてました、今年、バイトの土曜率が異様に高い)今年のアルバム本当に好みど真ん中でやっぱりこれ来年聴ける楽しみが残ってるの、幸せすぎないか…!?(と、思えるのは自分の中で春と夏が終わったとしてるからってのもあるんだろうけど……)

さて、秋です!
私の好きな!秋!
いろいろ始まる秋!芸術の秋!
リモラブのPV、発表されましたね〜!あの一本の薔薇を持った及川さん、似合いすぎでは…?🤔私は既ベイベーなので、未ベイベー*3の方々よりは及川さんに薔薇という組み合わせがどれだけ破壊力があるかちゃんと認識できてはいるはずなんですが(あでもパブリックイメージが薔薇だからどうだろうか……)、ちょっとキャパがもう、ちょっと、
そして椅子に座ってるのはなんだか既視感というか、BE MY ONEのMV感?ミッチーに椅子(高級そうなソファー)今年の流行りなのか…!?そんな、パブリックイメージミッチーと及川さんと俳優ミッチーまぜこぜにされたら本当にキャパが……
あと「あ、マスク忘れちゃったどうしよ💦💦」みたいなのも、そこのラテン系おじさん実はちょっと抜けてるんでは?って思えてはーー、かわいい。

そういえばこの間(これは夏の話ですが)先輩と話していて、現場*4で、こちらでいう前ベイベーになったとき、後ろ振り返ると席は埋まっているし光っているしでめっちゃエモいって話になって、うわあそんなホタルイカ……手首つけてるベイベー男子が手を振っている様子を思い浮かべたらそんな、あまりに感極まってしまう…!そんなホタルイカ……が……好きです……来年そんな光景を見ていただきたいなあ……!!!
イカ食べてるかな)

ようやっと文章がおたくなモードになってきたような気がして少しだけほっとしています。だいぶ沈んでいたのかもしれない(自分で自分を元気づけてあげられるスキルがほしいものです、いや音楽はでもたぶん自分にとってすごく大きいからなあ、それを再確認できたことはまあ良いんですが……)
まあ、でも、これまでしていたように好きな曲を聴いてテンションを上げていい感じのところを保っていきたいと思います。まず今は君の罪、僕の雨。の気分です。秋の長雨って感じ……(私は梅雨にも同じようなことを言います)
あとなんかこう気分が落ち込むときに効くのが美しき……アッいや、力が強すぎる……


下書きに放り込んでおいたものを改めて読んでいました。

中央線といえば、この時期私はもうワンマンショーを待ち望むベイベーなので、八王子に行く電車だな…という気持ちです(京王線も通ってますよね)。
近代史が好きです!と言ってるわりに、鉄道史はあまり詳しくなくて、ついこの間、
甲武鉄道が中央線の前身
明治22年4月に新宿~立川間、8月に立川~八王子間が開通
てことを知って、線路……!ってなったものでした。

八王子に行く電車なのわかりみが深い(横にするとインフィニティ大好き*5。毎年行きたい)。
明治31年には飯田橋まで起点が伸びたようです。

電車、ほとんど乗らない月もありましたが、最近は少しずつ乗る機会も増えてきて、どこでもいいからもっと遠くまで行きたいすね……( ˘ω˘ )と思うことが多くなってきています。途中でローカル線に乗り換えたり待合室でぼーっとしたりして!
ローカル線の、ある程度まで行くと景色変わらないよね、みたいなおそらくあるあるも、遠くまで来たなあという感じがして(都会住みだからというのはあると思うんですが)ゆったり旅気分に浸れるので好きです。

そういったローカル線ネタ(ネタ?)ですと、私の仙台初着弾が2017年5月27日、ファンクアラモードの仙台公演だったんですが、その年の会場は地下鉄じゃない路線の駅が最寄りで、駅から○○線こっち!みたいな案内見てホームに降りると、電車がボタンを押してドアを開けるタイプのもので、あ〜!都心にないタイプのあれ〜!!と、うきうきした記憶があります(しかし慣れてないのでキョドる、あとたぶん初めての遠征らしい遠征(しかもモラリティー)でそわそわしてた)。
ああ仙台、ずんだシェイクの仙台。駅メロが荒城の月だったな……
いつか仙台公演からの帰り「実は今日こっちで…!」と盛岡方面のホームに行くのがちょっとした夢です。
旅に出たいぜwow wow(ここ数ヶ月の脳内トレンドフレーズ)

*1:増えたわけじゃない

*2:むりやり電車に結びつけてる感は否めないんですが、でも音楽に乗ってどこまでも行けるのは本当……

*3:8/15おいかわさん公式LINEの「まだそうでない君」より

*4:そっちはワンマンショーっていうのかっこいいと言われて(確か)なんか嬉しかったですね

*5:そもそもインフィニティ∞ラブが好き。いや、というよりも、ワンマンショー参加する度にどんどん好きな気持ちが増加していった曲なんです。いやあのサビとか間奏のホーン……えっ待ってなんかかっこいいけどおま、い、インフィニティか!みたいな興奮、いつまでも醒めやらない(原曲だとホーン入れたいとなってしまう)あと一部最後っていう多幸感がすごい

メドレーにQ.I.D.はずるすぎる

こんにちは。おひさしぶりの更新となってしまいました。

というのも、簡潔に言えば、ワンマンショー中止が、仕方ないけれどもやっぱり悲しくて!何か(中止を受けてのこと)書けばそれだけ自分がワンマンショーが好きだったことがわかるようで、悲しみが増幅されてしまって途中まで書いていた記事をお蔵入りさせる、なんてこともして……*1(遠い目)(しかし本当は単に書くネタが無かっただけと言えないこともないです(え))
けれどもついこの間、あるきっかけ*2。 がありまして、それがまた目頭が熱くなるものだったので、胸も熱く、それから気分がるんっ♪となって(半沢くんに対するとまりんみたいなそれ)久しぶりに文章をしたためよう!と思っているんですが(くれぐれも図に乗らないように……)見切り発車なもので、な、何を書こうか……

いやはや、いろいろありましたね。……
晩夏だと思っていたらもう体感温度もすっかり秋で……けれどもそう、晩夏。
ばんかといえばバンカー!!(……)

まず先々週の生放送、え、あれなんなんですか…!?いや、あれ最初っからエネルギーが高すぎた、めちゃめちゃ笑ってしまった。ていうかあの座り方の違い〜!堺さんと及川さんと並ぶとえっと天使が二人対象的な座り方なのほんと私の心を掻き乱す。そして、しのぶくん「半沢」に対して、おいかわさん「直樹」は、いったいなんのご褒美なの……
そして先週は最後の黒崎さんに全部持ってかれてほんとあああああ!!
(いやもうああいった関係性大好き……と思いましたね……一部からの二部であの退場シーンはずるいですぜ旦那……)

例えばバイトをしている時、周りでよくよく半沢の話題が流れてきます。そういう半沢話をしている人の頭には、渡真利を演じている俳優さん=及川さんの等式が成り立っていると思うと!及川さんがすごい!!!(n回目)
秋からまた新ドラマが始まるみたいで、それがラブコメなんですねえ、そんな、全視聴者の胸に矢が刺さってしまう(致命傷)ような役どころ(妄想)なんて……大丈夫なんですか半沢くんが怒らない?あれ違う私はそういうことを言いたかったのではない。ですが距離は近いし仲良いしほんとなんなんだ同期〜〜〜〜?……

(咳払い)

そういえばお月見ッチー🌙の詳細が出ましたね!あれツキノヒカリは
大人の恋、好きな作品なのでふふふ(^-^)それをニコ生で見られるだなんて!はけ方とかステージセットとか、すごく見応えのあるワンマンショーだと思っていますしかしそれよりもまず、
バタフライやったーーー!!!!
淡々としている曲調の中でしれっと入るホーンのキメにもう痺れまくっちゃって……聴く度に好きが深まってしまう、ああそんなワンマンショーでのこの曲を見せられたら……♡
サビなので何度も言ってしまいますがビトゥイーン・ザ・シーツ→くどくど口説く男→バタフライってヒカリモノの曲順本当に良いですよね神アルバムか?知ってた。

さて、RADIO◎CONNECTORのメドレーのQ.I.D.についてです。
いやあのメドレーの何にほれぼれしたかってぶっちゃけ全部なんですけど特に求めすぎてる?僕。の贅沢すぎる使い方からのQ.I.D.なんですよね……!!!
モラリティー終わり、求めすぎ無印のイントロが始まったと思ったら、すぐさま「RADIO CONNECTOR」の切り替えが入って、そうしたら知らない間にQ.I.D.に変わっていた…!(しかもQID初めからではなく求めすぎの音(E♭)にうまくつながるように、ミッチーさんのキメキメ「Q.I.D.」→ギターのチャカチャカってやつ終わりのDの音から)(記憶を頼りに書いているのでちょっと違う点がありましたらすみません)いやそれにしても天才なのか?あの僅か数秒の求めすぎ。それがまた求めすぎなのがあまりに贅沢そういうところ好き……
あの何が来るかな~!ってメドレーで新譜の曲が入ってること、2020年の新曲を多数のベイベー男子が同タイミングで聴けたという事実が今年は貴重でそれがエモすぎてほんとに、なんていうか、ワンマンショーだった…………(ありがとうございました!!!)
(あと思ったんですが100本ノック、10年くらい前?のサイトの100の質問みたいだなと……そんな感じじゃあありませんでしたか……)

QID以外ですとメドレー、愛憎のかっこよさに惚れ直さざるを得ませんでした。この曲ほんまかっこいいな。いつかワンマンショーで聴きたい曲の一つです。
話題がちょっと古くなってしまいましたが、ここまで読んでくださったみなさんありがとうございました!!
ではまた次の機会にお会いしましょう!

*1:というよりもエンタメ…(オタクの先輩と話してどこもコンサートが無くなってるだとかそういう話をしてはそうですよね、と悲しくなってた)が打撃を受けることが結構きつかったんだなあ……と書いてから思いました。エンタメに少なからず活力をもらっているタイプの人間。

*2:少し私信らしくなってしまいますが、すごく嬉しかったです。お星様などありがとうございました…!